タトゥー 切開
タトゥー切開 > タトゥー 切開する方へ > 切開法ってどんなもの?気を付ける事は?

切開法ってどんなもの?気を付ける事は?


ベースメイク

tattoo切開ってどんな方法なのでしょうか?

tattoo切開をしようと思う時は、急いでtattooを切除したい場合や、見えないようにしたい事が多い事でしょう。
切開法による刺青の除去は、比較的急ぐ場合に適用される事が多いと言われています。

また黄色や赤等のレーザーに反応しにくい色の刺青がある場合にも適用される事があります。
切開法は、色素の深さや色に関係無く確実に除去できる方法として知られています。

tattoo切開のメリット

通常は一回の手術で完了すると言われています。
また、先にも少し触れましたが色素の深さや色に関係無く確実にtattooを除去する事が出来ます。

そして手術中は局所麻酔を行いますので、手術中の痛みはほぼない事もメリットです。
さらに、手術が終われば後はアフターケアだけになりますので、早期治療に適していると言えるのです。

就職等の面接、その他のシーンで急いでtattooを消したい場合には非常に適している方法だと言えるでしょう。

切開法の注意事項

切開法を行う際には、念のために事前に採血をします。
切開法と言っても手術なので、万一に備える為です。
これは拒否する事は出来ませんので、医師の指導の元、採血を行う必要があります。

切開法で手術を受けた後には、アフターケアと経過観察の為に、三日程度の感覚で通院する必要があります。
抜糸をするまで長くても十日程度なので、それまでの間は通院する事になります。

通院する時間の余裕を持ったスケジュールを組んで切開法に臨む事が必要になるでしょう。

また、手術日当日は、入浴や過度な運動等は出来ません。
一部の切開とはいえ、手術を行ったのですから当然です。
治療した部分は敏感になっていますので、刺激を与える事はもちろん、強くさするような事も避ける事がベターです。

抜糸が終わってからも患部に負担がかかるような事はしばらくの間はしないようにしなければなりません。
激しい運動や無理な体の曲げ伸ばしも禁物なのです。
これは綺麗な傷口にする為の努力とも言えるでしょう。

タトゥー・刺青除去クリニック比較ランキング

ガーデンクリニック
(全国で6医院を展開しているクリニックです)

クリニックについて

ガーデンクリニックには、毎月たくさんの方がタトゥー除去を希望されて来院されます。
その理由は?というと「公共の施設に行けない所がある」「子供の将来のため」「仕事に影響するから」「ウェディングドレスが似合わない」「結婚相手の親に一生隠さないといけない」「嫌な事、悪いことを忘れるため」「飽きてしまった」とさまざま。 また「できるだけ早く消したい」「きれいに消したい」と、希望される治療、目的は人それぞれです。

ココがポイント!!
  • タトゥーの色や大きさを診察し、一番合う方法を提案
  • 手術後のアフターケアまで、プロフェッショナルスタッフが完全サポート
  • 不安を取り除き、より痛みに対する恐怖心を抑える「無痛麻酔」
  • モニター募集もしているようなので、詳しくは電話で確認してみて下さい!

川崎クリニック

クリニックについて

川崎クリニックには手術の経験があるスタッフが多数居るので、手術に対する心配や不安を軽減することができます。
コンプレックスや、術後のアフターケアー等、自由に相談することが可能なので安心して利用出来るのも特徴の一つ。
また、お得に治療を受ける事が出来る、学割、シニア割り、お得なポイント制があっておすすめです。

きぬがさクリニック

クリニックについて

きぬがさクリニックは大阪府の難波にある美容外科、形成外科、美容皮膚科、アンチエイジングを行なっているクリニックです。
内閣府認定のクリニックで、内閣府認定の公益社団法人日本美容医療協会の適正限定施設です。
最新医療レーザーを使用しており安心・安全の刺青除去ができるクリニックです。

タトゥー 切開する方へ

その他の方法

タトゥーを消したい理由

タトゥー 切開が可能なクリニック

ページトップへ戻る
サイトマップ